フコイダン

フコイダンとは一体どんなもの?

フコイダンという名前を一度は耳にしたことはある方も多いと思いますが、どのようなものかを知っている方は少ないのではないのでしょうか。フコイダンとは、主にわかめ、こんぶ、もずくなどのネバネバしている海藻類に多く含まれている食物繊維の一種です。健康によく、具体的には、免疫力を上げる、肝機能を高める、アレルギーを抑制する、胃を守るなど様々な効果・効能があると言われています。
そんなフコイダンを摂取する方法は主に2つです。1つは食事で取る方法です。フコイダンを多く含む食品はわかめ、こんぶ、もずく、めかぶなど、手軽に購入できるものばかりです。中でもフコイダンの含有量が多いことで有名なのはがごめ昆布です。北海道の函館の東海岸に生えている珍しい昆布で、表面にあるボコボコした模様が籠の目に似ていることからこの名がついたそうです。がごめ昆布は水に一晩つけると、水がとろとろになります。これを昆布水として飲んだり、柔らかくなった昆布を料理に使うと効率良くフコイダンを取ることができます。
もう1つは、サプリメントを利用する方法です。海藻類を毎日取るのは飽きてしまうという方でも、サプリメントならば手軽にどこでも飲むことができるため、苦労せずにフコイダンを摂取し続けられます。